独自の視点で世界の今の「本質」をとらえるCOURRiER Japonに広告を掲載。